お知らせ

2016年6月30日木曜日

1-day atelier番外編・7月22日(金)Pisanky(ピサンキ)ワークショップのご案内




Casket*をご利用頂き誠にありがとうございます。

今日は7月22日(金)に開催させて頂く1-day atelier 番外編のご案内です。
とっても素敵なエッグアート「ピサンキ」のワークショップです!


スクラップブッキングのワークショップではないのですが、いろんなクラフトのテクニックを取り込んだスクラップブッキングが好きな方には興味を持たれる方も多いのでは。
とても興味深い手法・東欧独特の素敵なデザインで店長ayaが個人的に興味もあり今回1-day atelier の方にお越し頂き開催をして頂く運びとなりました。
(・・ということで当日は店長も参加者です(笑))

開催に伴い既に数名の参加者が決定しておりますが、お席の方がございますのでご興味のございます方がいらっしゃったら・・・と思い募集告知させて頂きます。
皆さんで楽しくお喋りしながら素敵なエッグを製作してみませんか?(^^)

下書きを済ませた卵を準備して頂きますので、初めての方も安心して体験していただけます。
今回の講習では2-3色で作るカラフルなエッグの製作を予定しており、講習時間内で1個のエッグが完成します。
(デザイン等は初心者向けに先生と当店側で事前相談しご用意いただきますので基本お任せとなります。ご了承下さい)


こちらのご案内記事をもちまして募集開始させて頂きますのでご興味のございます方は是非ご参加下さいませ☆

募集受付は終了しました。




-------------------------------

【 ピサンキとは?】 - - 以下担当講師からの紹介です

ピサンキは東欧ウクライナに古くから伝わる伝統工芸で、卵の殻に蜜ろうで線をひき染料で染め上げる工程を何度も繰り返して作り上げる、イースターエッグのもとになったと言われている美しいエッグアートです。その中で用いられる花、星、動物、植物などのモチーフは全て意味があり、昔の人々はそれぞれの意味を持ったピサンキを作っては飾ったり、大切な人に贈ったりしたそうです。






-------------------------------

【 開催日時・場所 】

7月22日(金) 10時~13時 ・Casket*1-day atelierにて

阪急塚口駅前徒歩1~2分(JR塚口駅からは徒歩約10分)の場所となります。
(兵庫県尼崎市。神戸三宮・大阪梅田から20~30分弱)
詳細はお申込み完了時メールにてご案内させて頂きます。
(1日限定アトリエとして開催します。なお、Casket*は店舗ではございませんので、通常お来し頂いてのお買い物はご利用頂けませんが、こちらのワークショップ参加者の方は当日ワークショップ終了後に限りCasket*の商品を直接ご購入いただく事が出来ます。ご購入方法に関しましては当日ご案内させて頂きますが、基本的にオンラインショップの全ての販売中商品をご購入頂けます。)

【 講師 】

植村千夏 (エッグアートピサンキ cue's egg

【 参加費 】

講習費は2,700円~3,000円(講師交通費を当日参加人数にて調整となります)となります。
(詳細はお申込みお受付メールにてご案内させて頂きます)

【 持ち物 】

なし(全てご用意しております)

【 お子様連れに関し 】

本ワークショップは誠に申し訳ございませんがお子様連れはお受付致しかねます。何卒ご了承頂けますようお願い申し上げます。


なお、当日は通常の1-day atelier同様に終了後アトリエでのお買い物もして頂けます。

-------------------------------

ちなみに先日1度店長ayaは参加させて頂いているのですが、製作したのがこちら↓(右下が私の完成品。7月ではこちらのタイプではなくカラフルなタイプをお願いしています。)


・・・それなりに上手くいっていない部分もありますが(笑)やっぱり自分で作ると愛着が沸きますね(*'ω'*)とっても可愛いです!何個か作ってカゴとかに入れて飾りたい~!

1度先日作らせて頂いて「ろうけつ染め」の手法に近いな、、と思っていたのですが実際にbatick egg (ろうけつ染めの卵)と言われているそうです。

スクラップブッキングやスタンプをしていると wax resist (ワックスレジスト)テクニックと言った方がイメージしやすいかもしれませんね。こういうテクニックが東欧の伝統的なエッグアートで使われている事も驚きです。最後に蝋を溶かして全体が見えくる瞬間はドキドキです♪

当日は皆さん初心者・またはそれに近い状態だと思いますのでお気軽にご参加下さい☆