お知らせ

【バイマンスリーキット8月号からの新規会員様募集】

7月17日(月)21時〜 こちらのページにて受付開始

----------
----------------

【ワークショップ開催情報】

・8月11日(金)Summer Lagoon Canvas by aya(東京
 →8月1日(火)21時〜募集開始<受付終了しました>
 ワークショップ詳細はこちら
---------
・8月23日(水)・9月1日(金)・9月2日(土)開催
バイマンスリーキット特別企画 12インチレイアウトクラス  by Maiko Miwa

 →8月11日(金)21時〜募集開始
  ワークショップ詳細はこちら
---------
・9月11日(月)1-day atelier  Summer Lagoon Canvas by aya
 ワークショップの内容はこちら
 →8月お盆明け頃募集開始予定



2015年11月12日木曜日

次回販売商品のご紹介:グルーガン収納アイテム



Casket*をご利用頂き誠にありがとうございます!

今日は次回更新予定の商品よりこちらをご紹介させていただきます☆



最近店長ワークショップでもグルーガンを使用する事が多いのですが、使用の合間に本体についているスタンドで立てて頂くのを忘れてそのままにされてしまうケースや、もともとしっかりとしたスタンドではないので倒れやすく何かよい方法はないかな・・・と見つけたのがこちらの商品。


メーカーの商品紹介動画はこちら↓




シリコン製で400°F(摂氏185°C)程度まで対応可能なため一般的なグルーガンですと熱のある状態でもそのままポケットに入れておけますので作業中一時的な仮のスタンドとしても使用出来ます。(なお上記温度以上の高温のグルーガンでの使用はお薦めしません。また長時間使用しない場合は危険なのでグルーガンの電源を切りましょう)

固定も兼ね台に貼り置く面もシリコンで高熱に強いため、接着作業用のミニマットとしてもご使用頂けます。材質を生かしてグルーガン以外にもヘアアイロンやその他生活・調理用品等のポケット収納にも使用出来て便利ですね(^^)

メーカーのページはこちら

今回は1ポケットのものも少し入荷しました。



↑のグルーガンは店長ayaがワークショップ用に複数台用意しているコード付きのグルーガンで、当店で販売しているコードレスタイプより本体サイズが小さくなります。
(ノズル部分温度約160度。普段はコードレスですが、ワークショップでは電源付けっぱなし等による電池切れを防ぐためコード付きをよく使用しています。)

当店でお取り扱いしているコードレスタイプではサイズ的に先までスッポリ入りません(先が底のシリコン部にも当たっていない状態。また、こちらのグルーガンのノズル部分温度も上記温度未満と思われますが表記がないため現在確認中です。)ので上記ほど安定しませんが、↓こちらのような状態であれば置いておけます。



なお実際使用してみて気がついたのですが、マットの置き方で↓のように斜めになるケースがあるのですが、、、



上面に来るマット部分をもっと台の奥側に引いて貼りつけると垂直に近い状態になります。




グルーガンを多用するお客様には便利な商品なので、次回更新販売時是非チェックしてみてくださいね(^^)お色もピンクやブルー等入荷致しております。


なお次回商品更新は今週末~来週早々の予定です。