お知らせ

2014年12月2日火曜日

サンプルのご紹介 by cocon & チャレンジご応募に関しまして



Casket*をご利用頂き誠にありがとうございます!開催中のチャレンジ 「SKETCH&"SPARKLE"」につきましてエントリーのお願いご案内と、Coconさんのチャレンジサンプルを2点ご紹介させて頂きます☆

http://blog.scrap-casket.jp/2014/11/casketchallenge-skech-sparkle.html

---------------------

【チャレンジエントリーに関するお願い】

チャレンジへのエントリー方法は
こちらのページにございます通り必要事項をご記載の上

・メールで画像をお送り頂く

または

・メールにてアップしているブログのURLをご連絡頂く

いずれかのお受付となります。

当店に必要事項のご連絡なくInstagram等での#scrapcasketへのタグ付けのみの
エントリー等はお受付致しておりませんのでご注意下さい。

なお、お受付を完了致しました方はご確認のメールご案内とギャラリーへの公開
行わせて頂いております。

---------------------



[12インチレイアウト:「SEVEN --sweet--」]





[CTコメント]

今回は私のレイアウトスケッチを元にみなさんが作成してくださるというのでとても楽しみにしています。

先々月、娘の七五三写真を素敵なスタジオで撮影してきました。
背景に花がある写真だったのでペーパー、エンベリッシュメントにもたくさん花を使い女の子らしいレイアウトに仕上げました。
七五三の写真なのでフラッグを添えてアニバーサリーな感じに。今回のテーマのひとつでもあるキラキラを矢につけ娘にスポットを当てました。

大きなサークルのフチにリボンの付いたワイヤーを巻き、ベージュのペーパーの周りには金のペーパーを細く切ったものを付けてみました。紙の厚みの関係できれいに貼れない感じが逆に味になって良かったと思います。三角模様のペーパーは手まりのイメージがあり少し和風にも見えるのではと思います。

ベージュのペーパーの上にベージュのアルファベットでタイトルを置いたのであまり目立たなくなりましたがそのアルファベットの上にcasket*オリジナルチップボードを重ねてピンクを入れることで控えめに存在感を出しました。とても繊細なチップボードなので控えめに馴染んでくれるところが気に入りました。
タイトルと言えば昔、高校の同級生に「スクラップブッキングって可愛いと思うけどタイトルを入れるのが恥ずかしい」と言われたことがあるんですが、色を抑えめにすることでタイトルをわざと目立たなくすると恥ずかしさが少しやわらぐのでは?と思います。

casket*オリジナルチップボードのハートバージョンは少しずつ曲げてアクリルで色を乗せた上にキラキラを付けて使用しました。大きな黄色のサークルはほぼ無地なのでそこにジャーナルを入れるつもりでしたがしっくりこなかったので私物のレース模様と文字のスタンプを入れました。重なった単語の長さが下に行くにつれて長くなるのを見て「寿」っぽいなと思って使いましたが、もう少しバランス的には左上だったな…と後悔中です。しかも薄くなって…と禁断の押し直しをしてブレました。おまけでもうひとつ、先日渋谷で大盛況だったハロウィンのニュースを見て参考にしたものがあります。それはプロの特殊メイクばりに皮膚に傷を入れている人たち。ティッシュと糊とアイシャドーなどで出来るそうです。それを見て「ティッシュ?使えるかも…」とペーパーのフチにスティック糊を付けた後に細めに裂いたティッシュを1枚ずつ乗せてみました。たいしたことは全くしていないのに糊とティッシュだけでメディウム効果を狙った様な感じになり嬉しい発見になりました。


[使用アイテム]
     

     


     


     


     


[その他のアイテム]
Casket*オリジナルチップボード(バイマンスリーキット10月号限定)





[12インチレイアウト:「colors」]



[CTコメント]

タイトル部分はcasket*オリジナルチップボードを使っています。今回はサンプルということもありどうしてもこの中からタイトルを選びたい!使いたい!と思い、秋の季語「Leaves」「autamnal」「colers」の中から秋以外でも意味がOK!なので…とこのタイトルにしました。

土台のペーパーにはペーパー自体に漢字が入っていたり、いろんな模様が重なり合って着物のイメージがあると思い中央下部分に「帯」を置いてみました。スケッチのサークルがふわふわと浮いている部分はサークルにとらわれずハートも使いました。
 memoriesやloveの英単語が入ったチップボードは横着してレイアウトに付けた後でスパークルを付けたので隙間にもキラキラが付いてしまい、それを上手く取ることが出来ず文字が見えなくなってしまいました。(キラキラは貼る前に付けないとダメですね。)同じ様にハートも貼る前に付けてしまいよく見るとはみ出してます。写真まわりに付いている荒めのスパークルはフォトマットのフチに付けました。

髪にドンっ!と一輪の花を付けているので、レイアウトにも一輪だけを使いました。少し茎が残るくらいに切って、シルバーの紐を巻きました。今まで接着はグロッシーアクセサリーを使っていたのですが、最近はもっぱらグルーガンを使っています。直ぐに付くのでやはり楽です!最後にジャーナルを入れたのですが、思ったよりも下になってしまい全体のバランスを崩してしまいました。最近筆ペンで文字を書くのが好きでいろいろ筆ペンで書いているのですが、今回ジャーナルにも採用!たまに使ってみると面白いです。






[使用アイテム]